市販のむくみサプリにはどのような商品があるの?

市販のむくみサプリにはどのような商品があるの?

むくみサプリはむくみ解消に繋がると考えられる成分に、その働きの補助や美容効果を狙った様々な栄養成分を配合する事で構成されています。

このような種類があるのはむくみの要因が1つで無い事に理由があり、自身にむくみが生じる理由と使われている成分の効果の方向性がしっかりと合ったものを選ぶ事が大切となります。

そこで以下に、成分毎の効果の方向性と代表的な商品を挙げて行きます。

するるのおめぐ実の特徴

まず挙げられる成分が、明日葉・赤ブドウといった植物由来成分や、漢方薬由来成分を採用したものです。

主な効果は血液循環を良くする事による老廃物の排出促進で、併せて水分の代謝も促される仕組みとなります。

このタイプの通販で代表的な商品には「するるのおめぐ実」や「するっと小町」が該当し、市販品に絞ると「アンチスタックス」や「当帰芍薬散錠」が多くのドラックストアで販売されています。

アシスラとこころからだあんしん葉酸の特徴

次に挙げるのが、ミネラルの1つであるカリウムです。

採り過ぎが直接むくみに繋がるナトリウムの排出を促進する働きがあり、塩分過多によるむくみ・下半身ばかりに生じるむくみには特に高い効果を期待出来ます。

このタイプは通販商品では、「アシスラ」や「こころからだあんしん葉酸」が代表的な商品となります。一方、市販のむくみサプリでカリウムを主原料に採用したものはあまり見かけません。

飽くまでも市販で求める場合、カリウム補給を目的としたサプリを狙った方が良さそうです。

きゅきゅっと小町の特徴

最後に挙げるのが、メリロートと呼ばれる植物由来の成分です。

利尿作用を持つと共にセルライトの分解を促す効果があるとされており、むくみと肥満の解消を同時に狙いたいケースでは特に効果が望めます。

このタイプの通販商品としては「きゅきゅっと小町」が挙げられます。市販商品では「DHCメリロート」が代表格で、スーパーのサプリコーナーといったあまり専門的で無い売り場でも良く見かける購入し易い商品である上に、メリロートの配合量も多くなっています。

配合されている成分を基準にむくみサプリを選んでみよう

実際には配合される主成分がここまでに挙げた複数に渡るものもあり、他の配合成分や配合量との兼ね合いで、千差万別といった状況になっているのがむくみサプリの市場環境です。

ですので使用する商品を選ぶ際には、主成分やその効果の方向性と共に、他の成分にも意識を払いたいものです。

また配合成分の種類が多い商品は、アレルゲンになったりする心配が無いかも意識する必要があります。

そしてある程度継続的に利用して効果を発揮して来る商品なので、市販・通販といった購入形態の違いと購入のし易さまで視野に入れて置きたいものとなります。